MENU

ペアーズ(Pairs)の口コミ評判は良いのか?料金からヤリモク(やり目的)に関しても詳しく解説

マッチングアプリで一番有名と言っても過言でないのがペアーズです。累計登録者数は業界最大の1,500万人を突破(2021年6月時点)しており多くの人がペアーズで出会いを探しています。

ただペアーズの利用を検討している人にとって、口コミや評判は気になるところでしょう。中には、ヤリモクが多いのではないかと不安に感じている人も多くいます。

またペアーズの会員数や年齢層や使い方についても知りたい人もいるはずです。

そこで今回は、ペアーズの口コミ・評判をまとめ、どういった特徴があるのか、ヤリモクは多いのか紹介していきます。ペアーズを使おうか迷っている人は、ぜひ読んでみてください。

筆者情報

杉山隆行

30代になり結婚を意識してマッチングアプリを始めて3年。使ったマッチングアプリは有名なものだけではなく、マイナーなものまでいろいろ使いました。この3年間で付き合った彼女は全てマッチングアプリ!そんな筆者の経験を基におすすめのマッチングアプリや攻略法などを紹介しています。

目次

ペアーズの口コミ・評判は良い?悪い?実際に出会えるもの?

筆者

ペアーズはどういった評判や口コミが多いのか、SNSからまとめました。良い評判、悪い評判それぞれ紹介します。

ペアーズの良い口コミ・評判

ペアーズの悪い口コミ・評判

口コミで多かったペアーズの評価・評判

筆者

多かった口コミから、ペアーズはユーザーからどう評価されているのか、他のマッチングアプリと比べてどんな性質があるのかを紹介します。

ペアーズの評価・口コミ
  • 真面目で真剣な人が多い
  • 20代だけでなく、アラフォーまで使える
  • ヤリモクユーザーも中にはいるが、他マッチングアプリより少ない
  • ルックスを比較すると、他マッチングアプリよりも劣る

真面目で真剣な人が多い

ペアーズは、他のマッチングアプリと比較しても真面目で真剣な人が多いという口コミが目立ちました。単なる恋人探しよりも、将来を見据えた恋愛や婚活のために選ぶ人が多く見受けられました。

ペアーズに対してタップルやティンダーに関しては遊び目的の人が多い傾向にあると感じているユーザーが多くいます。

20代~30代と真面目な出会いを探している年齢でもあるため、真剣度は高めのマッチングアプリとなっています。

そのためペアーズは、真面目な出会いを求めている人におすすめです。ペアーズは特に30代おすすめマッチングアプリです。

20代だけでなく、30代、40代(アラフォー)まで使える

「口コミの中には、アラフォーでもペアーズで出会えて結婚できた」「30代からペアーズで婚活に成功した」といったものが見受けられました。マッチングアプリと聞くと20代の若い人向けのものと思われがちですが、ペアーズは30代・40代の人にも人気があり、実際に出会えている人が多くいます。

ペアーズは会員数が多いことから、幅広い世代のユーザーにチャンスがあるといえるでしょう。

遊んでいるヤリモクユーザーも中にはいるが、他マッチングアプリより少ない

ペアーズの中には、ヤリモクユーザーが全くいないわけではありません。しかし、複数のマッチングアプリを利用した経験のあるユーザーからすれば、他と比較するとペアーズにはヤリモクが少ないと感じる人が多くいました。

ヤリモクの少ないマッチングアプリを使いたい人には、ペアーズは使いやすいでしょう。

ペアーズよりさらに真剣度の高いマッチングアプリのOmiaiユーブライドやゼクシィ縁結びはもっと少ないですが、年齢層は高くなっています。

ルックス(外見)を比較すると、他マッチングアプリよりも劣る

悪い口コミの中には、他マッチングアプリと比較すると会員のルックスがあまり良くないと感じているユーザーが多くいました。ヤリモクが少ない分、身だしなみやモテを意識しているユーザーが少なく感じてしまう側面があると推測できます。

ルックスの感覚はあくまでそれぞれ異なるので一概には言えませんが、口コミを見るとヤリモクの多いティンダー、タップルの方がルックスに優れたユーザーが多いという結果となりました。

個人的にはペアーズの女性は普通に可愛かったり綺麗な人が多い印象があります。

ペアーズの特徴

筆者

ここではあらためて、ペアーズがどういったアプリなのか特徴を解説していきます。

ペアーズの特徴
  • 会員数が非常に多い
  • 年齢層は20代半ば以降が多め
  • 検索方式といいねの仕組み
  • 真剣な恋愛や婚活として人気がある
  • コミュニティ機能で趣味のあう人を探せる

会員数が非常に多い

ペアーズは、累計登録者数が1500万人を突破(2021年6月時点)しており、会員数の数を公開しているマッチングアプリの中では国内で最も多くなっています。

ペアーズは会員数が多いことで、地方でも出会いやすいことや幅広い年代でも出会うチャンスが生まれます。地方で理想の条件で検索をかけて、表示される人が少なすぎて楽しめないといったこともないでしょう。

誰かからアプローチされるチャンスも多くなりますし、会員数の多さはペアーズの大きなメリットです。

そのためペアーズは恋活アプリや婚活アプリとしてもおすすめです。

男性の年齢層は20代半ばが最も多く、30歳前後が人気

ペアーズで人気のある男性は、30歳前後となっています。こちらのデータによると、男性会員全体の中で最も多い年齢は24~26歳です。対して人気は28歳~32歳が最も高く、33歳から人気会員の数は大きく減っています。

21歳から24歳の男性には人気会員が少ないのも特徴の1つです。この年代はルックスに優れた会員も多いと考えられますが、女性が求めているのは若さではなく大人の男性であることがわかります。

ペアーズの女性の年齢層に関しては公開されていませんが、この結果を見ると真剣に結婚を考えたい人が多いことがわかります。

20代前半の男性は、ペアーズではなく他のマッチンアプリを使った方が効率よく出会えます。魅力的なアラサー男性と出会いたい女性にはペアーズはおすすめのマッチングアプリと言えるでしょう。

検索方式といいねの仕組み

タップルやティンダーが遊び目的が多いのに対し、ペアーズに真剣な人が多いのは、検索方式やいいねを送る仕組みが関係しています。

タップルやティンダーがスワイプ型と呼ばれ、ペアーズは検索型と呼ばれる検索方式です。

ペアーズは検索条件を設定すると、写真がまとめて表示されます。その中からプロフィールを確認し、気に入った人にいいねを押していきます。この方法は、ぴったり条件に当てはまる1人の相手を探すのに適しています。

それに対してしてタップルとティンダーは、表示される相手をアリかナシかで判断をしないと他の相手を見れません。気になる相手を見つける中で自然と直観的にいいねを送ることになる、出会いの質よりも量を求める人に適しています。

ティンダーと比較するといいねを送れる数は多くない代わりに、ペアーズでは自分にぴったり合った1人を探すのに適している特徴があります。

コミュニティ機能で趣味のあう相手を探せる

ペアーズの特徴の1つとなっているのが、コミュニティ機能です。コミュニティに所属することで、趣味や音楽、好きな映画やハマっているテレビが同じ人と出会えます。

趣味だけでなく価値観や仕事のコミュニティも用意され、ペアーズは理想の相手を探すのに便利です。カテゴリーは、以下の27個の中から選べます。

  • 「音楽」
  • 「映画」
  • 「芸能人・テレビ」
  • 「ゲーム」
  • 「本・マンガ」
  • 「アート」
  • 「スポーツ」
  • 「車・バイク」
  • 「旅行」
  • 「ゲーム・DIY」
  • 「動物・ペット」
  • 「PC・インターネット」
  • 「ファッション」
  • 「グルメ・お酒」
  • 「占い」
  • 「趣味全般」
  • 「恋愛・結婚」
  • 「心と身体」
  • 「生活」
  • 「美容・健康」
  • 「家事・育児」
  • 「地域」
  • 「学校」
  • 「会社・団体」
  • 「職業・資格」
  • 「研究・学問」
  • 「ビジネス・経済」

コミュニティに入ることで同じコミュニティの人を探せるだけでなく、検索でプロフィールを見た時にどんな人なのかイメージをしやすくなるメリットもあります。

「ゲーム好き」「アニメ好き」といった大きなカテゴリー枠のコミュニティもあれば、作品名で細かく分かれて特定の作品に関してのコミュニティも用意されています。

コミュニティの使い方としては、恋愛系カテゴリーの「真剣に結婚を考えている人限定」に所属することで本気であることをアピールできます。趣味や好みをアピールするのにも便利なので、上手に活用して出会いを広げましょう。

ペアーズの基本的な使い方と会うまでの流れ

筆者

あらためて、ペアーズでどういった流れで出会うのか、大まかな流れを紹介します。中でも特にプロフィール作成とメッセージは重要です。それぞれ出会う上でのコツを合わせて解説していきます。

ペアーズの流れ
  1. プロフィールを作る
  1. コミュニティーに参加する
  1. 距離や条件を設定して探す
  1. いいねを送ってマッチング
  1. メッセージのやり取りからデート

プロフィールを作成する

ペアーズに登録したら、まずはプロフィールを作成します。プロフィールは写真と自己紹介文、基本データ、相手に期待することを入力して完成です。

ペアーズで理想の相手と出会う上で最も重要なのがプロフィールです。プロフィールが空きだらけでは人柄が伝わらないだけでなく、真剣に相手を探していないと判断されていいねをもらいにくくなります。

プロフィールの中でも、写真は特に重要です。雰囲気がなるべく伝わるように、複数枚の写真を載せること、そして顔がはっきりとわかる写真を用意することでいいねがもらいやすくなります。

どんなに細かくプロフィールを作りこんでも、写真が魅力的でなければタップして見てもらえません。自分の中で特に良く写れている1枚を選びましょう。

コミュニティに参加する

プロフィールを作成したら、次はコミュニティに参加しましょう。コミュニティには必ず参加しなければいけないわけではありません。しかし、プロフィールに参加しているコミュニティが表示されることで、人柄や趣味がイメージしやすくなります。

「年上好き」「年下好き」など好みをアピールできるものから、「結婚を考えられる出会い」といった真剣さが伝わるようなものもあります。

音楽や映画、マンガなど細かいコミュニティが用意されているので、設定しておくことで共通点のある人からアプローチがもらいやすくなるメリットもあるでしょう。

タバコやギャンブル関連のコミュニティはありますが、異性からのウケは良くありません。最初から受け入れてもらえる人だけと出会えれば良いと考えているのであれば問題ないですが、とりあえず多くの人からいいねをもらって、自分にあう相手を探したい場合には入らない方が得策です。

距離や条件を設定してさがす

プロフィールやコミュニティの準備が完了したら、条件を設定して検索してみましょう。ペアーズでは、居住地、年齢、身長、体型から職種に加えて、GPS機能を使って現在地からの距離で検索をかけられます。

距離が近い方が自然と初回のデートにも発展しやすいため、近場でスピーディーな出会いを実現したいと考えているのであれば積極的に距離検索を利用してみましょう。

そのほかにも、自己紹介文を作成しているか、最終ログインが24時間以内のアクティブユーザーかどうかなど細かい条件を追加することも可能です。

おすすめの使い方は、年齢と居住地をなるべく幅広く設定して、大量に表示された相手の中から探す方法です。中には明らかに痩せているのにややぽっちゃりに設定している人がいます。検索範囲を狭めると魅力的な相手が表示されなくなってしまうことも多いため、表示された多くの人の中から気になる相手を探してみましょう。

いいねを送り、マッチング

検索をして表示された人の中に気になった人がいれば、いいねを送りましょう。いいねを送ると相手に通知が行きます。相手からもいいねが返ってくればマッチングが成立して、メッセージのやり取りができます。

ペアーズでは、いいねを送れる数に制限があります。無料会員として登録すると30回分、有料会員への登録で30回分、ログインボーナス1日目、2日目でそれぞれ1回、3日目で3回分が追加され、登録から30日ごとにさらに30回分付与されます。

ペアーズは、出会いの量より質を重視したいと考える人に向いています。いいねの権利を購入することもできますが、基本的にはいいねを送る相手は慎重に選びましょう。

メッセージのやり取りからデートに誘う

マッチングできたらメッセージは無制限に送れるようになります。お互いのプロフィールや気になる箇所、共通点などの話題で距離が縮まったら、デートに誘ってみましょう。

人それぞれタイミングはありますが、約一週間近くやり取りをした辺りで誘うのがベターなです。

プロフィールには、会うまでの期間が設定できます。「まずは会いたい」「じっくりメッセージを重ねてから」など細かく分かれているので、相手によって調整しましょう。

人によってはLINEで連絡を取りたがる人も多くいます。これは、アプリ内で埋もれて返信が来なくなるのを防ぐためが主な理由です。

ペアーズにヤリモクはいるのか?

筆者

多くの人が気にしているのが、ペアーズにヤリモクがいるのかどうかです。口コミでは他と比べると少ないといったものが多く集まっていました。ここからは、ペアーズのヤリモクに関して解説します。

ペアーズのヤリモクについて
  • 全くいないわけではないが存在する
  • 他のアプリと比較すると少ない

全くいないわけではないが、存在する

ペアーズには、ヤリモクが全くいないわけではありません。プロフィールでは真面目な性格を装っておいて、実際に会うと肉体関係を迫ってくるユーザーもいます。

しかし、これはどんな出会いアプリでも同様です。ペアーズよりもさらに年齢層が高く、結婚や婚活に特化したアプリにもヤリモクユーザーはいます。

そのため、ペアーズで理想的な出会いを求める場合はメッセージの段階で慎重な見極めが必要です。

ちなみにペアーズの規約上、肉体関係目当てでの利用は違反になります。そのため、ペアーズでは通報することでヤリモクユーザーを利用停止にできることもあります。

他のマッチングアプリと比較すると少ない

ペアーズのヤリモクは、他のアプリと比較すると少ないと考えられます。理由は、結婚を意識するユーザーが多い20代後半~30代のユーザーが多いこと。さらにいいねを送れる数があまり多くない仕組みになっているため、ヤリモクからしても効率がよくないためです。

ヤリモクでマッチングアプリを利用する人は、ティンダーかタップルに多く集まる傾向があります。アプリの検索方式や年齢層的に都合が良い条件が揃っており、数多くの人と出会うのに適しています。

ペアーズはヤリモクが比較的少ないアプリなので、安心して利用できるでしょう。

ペアーズのヤリモクの見分け方

筆者

ペアーズにはヤリモクはあまり多くはないですが、安全に理想の相手を探すためにも、見分け方を知っておくのは重要です。比較的簡単な見分け方を紹介するので、参考にしてみてください。

ヤリモクの見分け方
  • 自己紹介文が短い
  • 年収が高めに設定されている
  • 気軽な出会いをアピール
  • 積極的に外見を褒めてくる
  • すぐに連絡先を交換しようとする

自己紹介文が短い

自己紹介文が短い人は、ヤリモクの可能性が高くなります。真剣に相手を探していないことから、短いままで済ませてしまっていると考えられるためです。

文章を考えるのが苦手で、真剣ではあるもののプロフィールが短い人も中にはいます。しかし、自分の職業や利用目的、求める相手などをまとめていけば自然と5~8行近くになるものです。

真剣度合いを、プロフィールの長さで判断するのも1つの方法です。

年収が高めに設定されている

年収が1000万円以上に設定されている場合、一度警戒することをおすすめします。ペアーズのヤリモクユーザーの中には、女性の気を引くために嘘の年収を申告している人がいるためです。

もちろん中には、仕事が評価されて年収1000万円以上の人もいます。ただ、数としてはあまり多くないので、気になった場合は仕事内容を深堀りしてみましょう。

気軽な出会いをアピール

プロフィールに、「とりあえず飲みに行きましょう」「気軽にご飯に行ける人を探してます」といった気軽な出会いをアピールする一文があった場合は要注意です。

真剣な恋愛を探している人はこういった書き方をせず、「将来を考えられる人と出会いたいです」「長期的な関係が築ける人と出会いたい」といった一文でまとめています。

気軽な出会いを求めている人は、とりあえず会ってみて、流れで肉体関係を求めるケースが大半です。真剣な出会いを求める場合はこういった人は避けましょう。

積極的に外見を褒めてくる

初回のメールから積極的に外見ばかりを褒めてくる人は、ヤリモクの可能性が高くなります。ヤリモクの男性は外見重視で相手を探していて、魅力的な部分を褒めることに関して躊躇いがない人が多くいます。下心が漏れ出ているケースも多いでしょう。

真剣に相手を探している人の中にも、いいねを送った理由として褒めてくるケースは多いにあります。しかし露骨に外見ばかりを褒めてくる場合は、ヤリモクの可能性が高いと考えた方が良いでしょう。

すぐに連絡先を交換しようとする

ヤリモクのユーザーは、とにかくすぐに連絡先を交換しようと考えています。これにはいくつか理由がありますが、突然ペアーズを退会してやり取りができなくなるケースや、多くの男性からのメールに埋もれて返信が来なくなる事態を避けるためです。

また、中にはすぐに連絡先を交換できる相手の方が出会いやすいと判断して、効率を良くするために聞いている人もいます。断られたら優先度を下げて、応じてくれる人にのみ対応しています。

真剣なユーザーの中にもLINEの方が便利で都合が良いと考える人はいますが、あまりに早い場合は警戒しておいた方が良いでしょう。真剣な人の場合は一度LINEを断ってもアプリ内でのやり取りが続くことが大半です。

ヤリモクを引き寄せてしまいがちな女性の特徴

筆者

中には、意識せずヤリモクを引き寄せてしまう女性もいます。そういった女性からすれば、ペアーズにはヤリモクばかりしかいないと感じるかもしれません。そうならないためにも、自分が以下の特徴に該当していないかチェックしてみましょう。

ヤリモクを引き寄せがちな女性
  • スキンシップに関するコミュニティに入っている
  • 露出の多い写真を設定している
  • プロフィールに「寂しい」「甘えたい」などと書いている

スキンシップに関するコミュニティに入っている

スキンシップに関するコミュニティに入っている場合、男性からしてみれば簡単に関係を持てそうと思われてしまいます。例を挙げると、「ハグ&キスをたくさんしたい」「添い寝したい」「ゴロゴロするのが好き」などがあります。

実際に上記の感覚を共有したいと思っていても、ヤリモクユーザーを避けたいのであればコミュニティには入らないことをおすすめします。

露出の多い写真を設定している

露出の多い写真は、男性を刺激します。恋人を探している男性ユーザーからしても、とりあえず一度会って関係を持ってみたいと考える対象になってしまう可能性もあります。

水着や胸元が大きく開いた写真は下心のある男性ユーザーを大量に引き寄せる結果となってしまうため、設定するのは控えましょう。

プロフィールに「寂しい」「甘えたい」などと書いている

プロフィールに「寂しい」や「甘えたい」といったキーワードが入っている場合、ヤリモク男性を惹きつけます。これらは、異性に依存しやすく、誰にでも心を開きやすい人の多くが使う言葉だからです。

本心から寂しさや甘えたい気持ちがあったとしても、その場限りのヤリモクユーザーを引き寄せてしまう結果になります。こういったワードはある程度距離が縮まった相手にのみ直接伝えましょう。

特に真剣な人を見極めるためのコツ

筆者

ペアーズで真剣に婚活したい人に向けて、特に本気で相手探しをしている人を見極めるためのコツをまとめました。以下のポイントを意識することで、ヤリモクではなく誠実な相手を見つけられるでしょう。

真剣な相手を見極めるコツ
  • 利用目的が明確に書かれている
  • 初回はランチデートを提案する
  • 会うまでに時間をかける
  • 交際に発展したら一緒に退会する

利用目的が明確に書かれている

真剣な人の多くは、利用の目的を明確に書いています。なぜなら、男性側としても自分が婚活や将来を考えられる人を求めて利用していることが女性に伝わった方が効率が良いためです。

ペアーズの中には、女性にも体目的や浮気をしたくて利用をしている人もいます。真剣な男性はそういった人を避けるためにプロフィールに明記しています。

  • 将来を真剣に考えられる人
  • 2~3年以内には結婚したい
  • ペアーズは婚活をしたくて登録しました

といった一文がプロフィールに含まれている場合は、誠実で真剣な可能性が高いでしょう。

初回はランチデートを提案する

真剣な相手かどうかを見極めるのにおすすめなのが、ランチデートの提案です。大半のヤリモク男性は、ランチデートを好みません。自然と良い雰囲気になりやすい、夜にお酒を飲もうと考えている人がほとんどです。

そのため、ランチデートを提案した時点で面倒に感じて離れるヤリモク男性は多いです。初回はお茶だけなどで済ませておいて、ゆっくり食事をするのは2回目以降にするというのも良いでしょう。

ただ、夜型人間でお酒好きな人にとっては、わざわざ時間を作ってランチに行こうと考えない人もいます。そういった人とは気が合わないと思われかねないため、理由も合わせて説明した上で提案してみましょう。

会うまでに時間をかける

ヤリモク男性を避けたい場合は、なるべく会うまでに時間をかけましょう。時間をかけることで、自然と体目的の男性は離れていきます。

ヤリモクの男性は、すぐに会える相手を求めてマッチングアプリを利用しています。そのため、効率が悪いと判断されると自然とメッセージのやり取りをする頻度は減っていくでしょう。

時間が経つと相手に他の候補が見つかっていることも考えられます。慎重に出会いを求める場合は最低でも一週間近くはやり取りを繰り返し、信頼できると判断してからデートに誘いましょう。

ペアーズの料金

筆者

ペアーズの料金を以下の表にまとめました。ペアーズは男性有料、女性のは無料で利用できます。男性は課金しないとメッセージを送ったりできません。

プラン/決済方法クレジットカード決済Google Play/Apple ID決済
1ヶ月プラン3,700円4,300円
3ヶ月プラン9,900円10,800円
6ヶ月プラン13,800円14,400円
12ヶ月プラン19,800円20,800円

ペアーズ料金はクレジットカード経由で支払うか、アプリ経由で支払うかで料金は若干変化します。基本的にはクレジットカード経由の方が安いので、そちらで支払うことをおすすめします。

また、長期プランを一括で支払うことで、1ヵ月換算した場合の費用は安くなるのも特徴です。ペアーズは12ヶ月プランにすることで実質1ヵ月1,650円で使えて非常にお得な計算になりますが、あまりおすすめはできません。

中には1ヵ月目で魅力的な相手が見つかってすぐに退会することになる人も珍しくはないためです。マッチングアプリを残しておいては恋人とのトラブルに発展することもありますし、短期プランで更新を続けながら、相手が見つかれば即退会する気持ちで利用しましょう。

年齢層は若くなりますが20代を中心のマッチングアプリwithはもう少し安く利用できるようになってます。

ペアーズのポイントといいね購入

筆者

ペアーズでは、ペアーズポイントを購入し、オプション機能や「いいね」権と交換が可能です。以下の表にペアーズポイントとその使い道に関してまとめました。

ポイント料金
10ポイント990円
30ポイント2,560円
100ポイント7,190円
500ポイント35,930円
機能必要ポイント
いいねとの交換1ポイント1いいね
ブースト9ポイント
既読の確認9ポイント
メッセージ付きいいね3ポイント
みてね3~5(相手のいいね数によって変動)
メッセージ付きみてね6~8(相手のいいね数によって変動)

オプション機能に関して、それぞれ簡単に紹介します。

ブースト機能は、1時間限定で、女性の検索結果に表示されやすくなる機能です。プロフィールを見てもらう機会を増やせることから、いいねを一気に増やせます。男性限定の機能で、女性は使用できません。

メッセージ付きいいねはその名の通り、いいねと同時に一言メッセージの送信ができます。これにより相手から気に入ってもらえれば、マッチング率は高くなるでしょう。

みてねに関しては、いいねやメッセージを送った相手に使える機能です。相手画面上部に表示されることで確認してもらいやすくなります。

この中だと、ブーストが最も出会うためには有効な方法です。みてねやメッセージ付きいいねを使っても効果は得にくくコスパは良くないですが、ブーストは別です。ある程度プロフィールが仕上がっているのであれば、積極的に使用してみましょう。

ペアーズのレディースオプション

女性には月額2,990円のレディースオプションがあります。毎月もらえるいいねの数が30回から50回に増えるだけでなく、メッセージの既読が分かる機能や通常ではできない、人気急上昇検索なども可能になります。

ただ、無料でも充分に出会えるチャンスはあるので、基本的には利用する価値はあまりありません。

ペアーズに知り合いがいた時の対処法とは?

筆者

ペアーズで知り合いがいてバレたくない時はブロックすれば相手には表示されなくなります。

iPhoneアプリ・Androidアプリ

お相手のプロフィール画面右上の「メニュー」アイコンをタップ
→「非表示・ブロックの設定」をタップ
画面の案内をご確認の上ご設定ください。

ブラウザ版(スマートフォン)

お相手のプロフィール画面から「非表示・ブロック」をタップ
画面の案内をご確認の上ご設定ください。

ブラウザ版(PC)

お相手のプロフィール画面右上の「メニュー」アイコンをタップ
→「非表示・ブロックの設定」をタップ
画面の案内をご確認の上ご設定ください。

ペアーズの口コミ評判料金のまとめ

ペアーズ
累計登録者数1,500万人
※2021年6月時点
料金男性:3,590円
女性:無料
利用目的恋活・婚活
特徴シンプルかつ王道アプリ
年齢層20代後半~30代

今回は、ペアーズの口コミや評判をまとめ、ヤリモクや料金に関して詳しくまとめました。ペアーズは他アプリと比較しても真面目な人が多く、真剣な婚活に使えるという口コミが多く見受けられました。

また、ペアーズはアラサーからアラフォーまでも幅広い世代に使われ、20代だけのためのアプリではなくなってきています。気軽に遊びたいユーザーはタップルやティンダーを利用する口コミも合わせて多く見受けられたので、マッチングアプリが浸透する中で住み分けがされている印象です。

この記事で紹介したヤリモクを回避する方法参考にして、真剣な婚活をしたい人はぜひペアーズを利用してみてください。

筆者情報

杉山隆行

30代になり結婚を意識してマッチングアプリを始めて3年。使ったマッチングアプリは有名なものだけではなく、マイナーなものまでいろいろ使いました。この3年間で付き合った彼女は全てマッチングアプリ!そんな筆者の経験を基におすすめのマッチングアプリや攻略法などを紹介しています。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる