MENU

Match(マッチドットコム)はやばい?登録前に気になる口コミや評判、料金、使い方を解説!

筆者

Matchは決してやばいアプリではありませんがいくつかの理由でやばいと言われているようです。年齢層は高めという口コミがあり20代以下にはおすすめできないアプリです。料金は男女有料で真剣度の高い女性会員が多いと評判は上々です。

Match(マッチドットコム)の利用を検討している人にとって、口コミや評判は多くの人が気になるものでしょう。マッチングアプリの種類は非常に多く出ているので、自分に合ったものを選びたいですよね。

また、Match(マッチドットコム)で検索すると、「やばい」と表示されて気になった人もいるのでは?そこで今回は、Match(マッチドットコム)の口コミや評判を集め、どういった特徴があるのか、どう使えば良いのかを詳しく解説していきます。

Match(マッチドットコム)の利用を検討している人はぜひ読んでみて下さい。 

Match(マッチドットコム)
会員数非公開
料金男性:4,490円
女性:4,490円
利用目的婚活
特徴大人の真剣婚活アプリ
年齢層30代~50代
運営会社Match.com, L.L.C.
筆者情報

杉山隆行

30代になり結婚を意識してマッチングアプリを始めて3年。使ったマッチングアプリは有名なものだけではなく、マイナーなものまでいろいろ使いました。この3年間で付き合った彼女は全てマッチングアプリ!そんな筆者の経験を基におすすめのマッチングアプリや攻略法などを紹介しています。2022/7/14~ Twitterも初めてみたんで良かったらフォローもお願いします。 https://twitter.com/Takayukidayooo

目次

Match(マッチドットコム)の口コミ・評判

筆者

さっそくMatch(マッチドットコム)の口コミや評判を紹介します。元々海外発祥のアプリだけあって、使い方や機能面に苦労を感じ、不満を感じるものはいくつか見受けられました。しかし、ユーザーの声は比較的すぐに繁栄され、現在は改善されている点も多いです。

おすすめ出来ません!

30代前半女性です。

有料のアプリの方が真剣度の高い方が多いと思い登録しました。

3ヶ月使用してみて感想として

①40代~60代からのいいねが多い(バツイチが特に多い)

②相手からもらったいいねを確認しようとすると勝手に相手のプロフィール画面が動いて間違えてマッチングしそうになる。特にいいと思っていない人に押してしまいそうになり、マッチングを誘導しようとしているみたいアプリへの不信感が出た。

③いいねもらった人からメッセージが来るけど人によっては3~4件ほどくる人いた。メッセージは大事だと思いますが、逆の立場で何度も送られて来たらどう思うのか、メッセージを送る側やアプリ運営はメッセージを1度だけにするもしくは、何度も送る側は強制退会にするなど考えるべきだと思います!

いくら好感が持てても何度もメッセージを送られると不快になると思います。

④相手の年収が記入なく、それだけで相手を図る訳ではないですが、真剣な婚活アプリを謳ってわりには

相手の方の真剣度が分かりずらい。

以上の点から本気で婚活したい人にはあまり向いていないかと思いました。

引用元:AppStoreプレビュー

年収分からない

PC版は収入を入力できるが、携帯版は収入を入力できないようになっている。

プロフ上で相手の収入が分からない事が頻繁に発生。

年齢層は男性が35-55が多い。

25-60くらいもいます。

バツイチ、子持ちが異様に多い。

真面目に婚活してる人が多い。

住んでる区や市まで入力しないといけないので個人情報が漏れて気持ち悪い。

メッセージは勝手に一方的に送ってOK。

粗いメールフィルター機能があるので、年齢などで絞る事は可能。ただし粗い。

ブロック機能ある。

<比較した特徴>

有名マッチングアプリPやO使いましたが、他アプリより真面目。業者少ない。

年収でフィルターできない。

バツイチ、子持ち多い。

女性も有料なので、真面目に婚活してるという意思表示にもなる。

希望年収の人を探すのが至難の技。

年収を入力できない仕様のせいもあってか、他アプリより年収750万以上の人が極端に少ない。

<感想>

30代で他アプリで400くらいいいねもらいますが、プロフィールに希望書いてるのにも関わらず、10〜20歳以上年上のバツイチ子持ちからいいねが届きメッセージ一方的に送りつけてくるので気持ち悪かった。

女性が有料なので、男性にはおすすめ。

引用元:AppStoreプレビュー

年齢層は高めで20代が少ない。自分が使った限りでは、マッチング率が他のアプリよりとても高く、かつ自分の好みの見た目・プロフィールの方と多くマッチングしたのが非常によかった。 注意点は、無料プランのままでは「いいね」してくれた人の人数は分かるがプロフィールは一人も見ることができないことと、有料プランの最短期間が3ヶ月であること。有料プランで使う前提であればデメリットにはならないが、他のアプリと比較して有料プランにしてみてもいいものかの判断が付きにくくなっている。

引用元:AppStoreレビュー

私はお陰様で、これで生涯の伴侶を得ました。が、よほど条件の良い人でない限りかなり運にも恵まれないと相手は見つからないかも。条件の良い人は良い人で、相手を選別するのが大変かも。私は奇跡的に理想的なパートナーを得ました。 アプリの使い勝手(仕様)はよく変更されます。基本的には改良方向ですが、たまに使いづらくなることも。なので、アプリとしての評価は低めです。 サイトの質ですが、事務局側はよく勧誘などを排除していると思います(登録後いきなり勧誘を始めるのを止める術はないかも)。サイト自体の評価はよつ星でも良いかな。

引用元:GooglePlay

女性も有料なため、他アプリと比較しても成功率は高い 女性側にも妥協があるし、それぞれと向き合おうとする姿勢はある 女性が有料ゆえ、選択肢は少ないし美人も少ない 有料会員になればメッセージ送るのもポイントなどはいらない ただアプリ自体の出来が悪い もっとアプリのシステムやUIに力入れてくれればユーザーも増えると思う

引用元:GooglePlay

口コミ、ユーザーの感想をまとめると、以下のものが多く見受けられました。

  • バツイチ・子持ちユーザーが多い
  • 30半ば~50半ばくらいまでと年齢層はやや高め
  • 女性が有料で真剣な人が多い
  • 業者が少ない
  • 実際に結婚できた
  • 全体的にユーザーが少ない
  • アプリ自体のシステムがUIが使いにくい

口コミや評判を調査すると、どうしても愚痴に近いものが集まりがちです。特に婚活アプリでは、女性は大きく年上の男性からアプローチを受けて驚くことが多くなります。しかしそもそもMatch(マッチドットコム)は年齢層が高めのマッチングアプリになっているため、20代から30代前半ユーザーには合っていないといえます。

他にも、年収が分からない、検索で絞り込みができなくて婚活に使いにくいといった口コミもありましたが、現在は改善され年収の入力が可能になっています。アプリの仕様に関しては、定期的に改善が行なわれており、口コミによって起きる不満点は徐々に改善されています。

また、Match(マッチドットコム)を使って結婚相手が見つかったというものも見受けられました。女性も有料なマッチングアプリだけあって、真剣に出会いを求めている人は多いといえるでしょう。

マッチドットコムがやばいと言われる理由

筆者

ではなぜ、マッチドットコムがやばいといわれてしまうことがあるのでしょうか。独特の要素を持ったアプリではありますが、ユーザーの真剣度は高め。決してやばいアプリではありません。年齢層と利用目的が合っている人であれば、婚活アプリとしては選択肢に入るはずです。ここではやばいと言われてしまう理由に関して解説していきます。

やばいと言われる理由
  • 外国人の業者ユーザーが紛れているから
  • 想像していたよりもユーザーの年齢層が高かったから
  • プロフィール欄に日本人向けではない要素が多いから

外国人の業者ユーザーが紛れているから

Match(マッチドットコム)には、外国人の業者ユーザーが紛れています。これにより、「やばい」などと言われてしまうことがあるのでしょう。

しかし実際には、どんなマッチングアプリにも業者は紛れています。Match(マッチドットコム)だけではないため、さほど珍しいことではありません。

Match(マッチドットコム)は、男女共に有料のアプリです。しかし、無料でも誰かにいいねを送ること自体は可能です。これにより、運営側がサクラを雇っていいねを送り、関心を持たせて有料会員にさせようとしているのではないかと考えている人も一定数います。

しかし実際には、業者はいてもサクラはいません。公式からそういった事実はないと断言しています。

また、そもそもMatch(マッチドットコム)は女性会員が有料にならないとメッセージを送れないため、業者の数は多くのアプリと比較しても少ないのが特徴です。

想像していたよりもユーザーの年齢層が高かったから

特に女性の口コミで見受けられるものですが、大きく年の離れた男性からアプローチが来て驚いたというもの。これがきっかけで驚きとショックでそのアプリに対する信用やモチベーションがなくなってしまうケースがあります。

ただ、婚活アプリでは、40代・50代の男性が20代や30代の女性に対してアプローチするのはよくあるものです。

年齢層のデータは公式から発表されてはいませんが、元々Match(マッチドットコム)の年齢層は高いことが推測できます。口コミや評判をチェックしてみると、30代半ばから50代が多いようです。

もし年代が合っていない場合は、他のアプリを利用することをおすすめします。

プロフィール欄に日本人向けではない要素が多いから

Match(マッチドットコム)は、プロフィール欄や検索で、「政治観」「宗教」「人種」「肌の色」といった検索方法ができます。元々海外のアプリだけあって、これらでの絞り込みは日本人にとっては新鮮に感じることがほとんどでしょう。

これらに違和感を感じ、「やばい」などと感じてしまう人もいるのかもしれません。ちなみに、ほとんどのユーザーは政治観や宗教の欄は未設定です。人種も白人や黒人を選択可能ですが、ほとんど日本人ユーザーのみで構成されています。

Match(マッチドットコム)を実際に使ってみた感想

筆者

Match(マッチドットコム)の口コミや評判は今回多くのものが集まりませんでした。そこであらためて、実際に使ってみた感想を紹介していきます。

実際に使ってみた感想
  • いいねが無制限に送れるのがノーストレス
  • ユーザーの質は低くないが多くはない
  • アプリ全体がやや使いにくい
  • 外国人とは出会えない
  • 料金が非常に安い

いいねが無制限に送れるのがノーストレス

Match(マッチドットコム)では、いいねを無制限に送れます。気になった人が見つかった時にポイントがないという事態に陥ることがなかったため、快適に使えました。

多くの人にアプローチしたいと考えている人にとっては、使いやすい仕様となっています。

いいねを送れる回数はマッチングアプリごとによって違ってきますが、無制限で送れるものはMatch(マッチドットコム)だけだと思います。

ユーザーの質は低くないが多くはない

表示する人を女性に設定し、20代や30代で検索をかけると、真剣に婚活をしている人が非常に多く表示されました。きちんと顔写真も設定されていて、中には多くのいいねを集めるであろう魅力的でハイスペックな人もちらほらと見受けられました。

口コミではユーザーの質が低いなどと言われがちでしたが、そういったことはなさそうです。しかし、地域を地方に設定した上である程度スワイプしていくと、すぐに他県のユーザーが表示されるようになりました。地方で使うにはややユーザーが少ないというのは間違いなさそうです。

アプリ全体がやや使いにくい

アプリのUIや利便性については、確かに他と比較すると使いにくいと感じる場面は多かったです。機能は基本的に条件を設定して検索をかけるのみ。表示される画面も文字は大きいのですが、距離を縮めるための情報や好きなことが分かりにくい作りです。

トピックとして、幅広く用意された質問に対して回答ができますが、突拍子がないものが多く、驚くかもしれません。

外国人とは出会えない

外国人と出会えると紹介されることもあるMatch(マッチドットコム)ですが、実際には外国人とは出会える可能性は高くありません。

検索機能で、人種を選択肢、「白人/ヨーロッパ系」「黒人/アフリカ系」などさまざまな設定が可能です。しかし実際にアジア人以外にチェックを入れて検索をしても、表示されるのは日本人のみでした。

もし外国人との出会いを期待しているのであれば、ガッカリしてしまうかもしれません。

料金が非常に安い

Match(マッチドットコム)では、基本情報登録後、数日経つと半額クーポンがメールで配布されます。この半額クーポンは初回登録時にのみ利用可能ですが、それを抜きにしても非常に安く利用できます。

手軽にマッチングアプリに挑戦してみたい人にとっては魅力となるでしょう。

Match(マッチドットコム)の特徴

筆者

Match(マッチドットコム)には、他のマッチングアプリにはない特徴がいくつかあります。ここではあらためて、Match(マッチドットコム)の特徴に関して解説をしていきます。

Matchの特徴
  • いいねがし放題
  • マッチングをしていなくともメッセージができる
  • 検索・メッセージ以外の機能がない
  • 女性が有料で真剣度高め
  • 同性を検索画面に表示できる
  • トピックによる個性のアピール

いいねがし放題

他のマッチングアプリにはない特徴として、Match(マッチドットコム)ではいいねがし放題という点があります。表示される人に次々といいねが送れることから、多くの人とやり取りをしたいと考える婚活ユーザーにおすすめです。

マッチングをしていなくともメッセージができる

Match(マッチドットコム)では、マッチングしていなくてもメッセージを送れるのが特徴です。通常マッチングアプリでは、いいねや検索画面で埋もれてしまい認識してもらえず、なかなか発展しないケースがあります。

Match(マッチドットコム)ではいきなりメッセージを送れて、相手に関心を持ってもらえれば距離を縮められます。プロフィールで惹きつけるのが苦手でなかなかマッチングができない人でも、心を掴むトーク力には自信があるという人に使いやすいでしょう。

検索・メッセージ以外の機能がない

Match(マッチドットコム)は、非常にシンプルな作りになっているのが特徴です。機能は絞り込みをして検索をかけることと、メッセージを送る2種類のみ。中には物足りないと感じる人がいるかもしれませんが、シンプルで使いやすいともいえます。

新しいマッチングアプリは機能が多すぎて使いこなせないという人には、使いやすいでしょう。

女性が有料で真剣度高め

Match(マッチドットコム)は、女性もメッセージのやり取りをするのが有料です。多くのアプリでは女性は完全無料な分、結婚や出会いに対して真剣な人が多く集まりやすくなっています

これにより、悪質な業者は非常に少なくなっています。気軽な恋愛よりも、結婚を意識した人と出会いたい人におすすめです。

同性を検索画面に表示できる

Match(マッチドットコム)では、同性を検索画面に表示できます。海外発祥のアプリだけあって、LGBTの人でも使えるよう調整されています。

同性の人表示することで、自然と同性を求めている人が表示されるため、異性愛者と同性愛車がマッチングすることは基本的にはありません。

トピックによる個性のアピール

Match(マッチドットコム)のプロフィールの大きな特徴ともいえるのが、トピックです。トピックは、複数用意された質問を3つまで選んで回答することで、自分のプロフィールに個性を出せるものです。

質問の種類は「一番ありがたいもの」「人生で一度は見るべき映画」といったものから、「私の変わった一面」「最後にググったのは」と少し変わったものまで。

この部分で個性を出しつつ魅力を伝えられれば、多くの人と出会いやすくなります。

Match(マッチドットコム)がおすすめな人

筆者

口コミや評判、特徴を整理したところで、あらためてMatch(マッチドットコム)がおすすめな人を紹介します。ややクセのあるアプリになっているので、競合が少ないアプリでスムーズに婚活を進めたい人には使いやすいでしょう。

おすすめな人
  • 40歳前後で、競合が少ないアプリで出会いを探したい人
  • 距離を重視して婚活アプリを使いたい人
  • とにかく安く婚活アプリを利用したい人

40歳前後で、競合が少ないアプリで出会いを探したい人

Match(マッチドットコム)に合う年齢層としては、30代半ば~50代です。結婚相手としてどれくらいの年齢を相手に求めているかにもよりますが、40歳前後で、競合が少ないアプリを使いたい人には快適に利用しやすいでしょう。

全体の会員数は発表されていませんが、ユーザー数はやや少なめです。清潔感のある写真を用意して真剣さをアピールできれば、出会うチャンスは自然と生まれやすいでしょう。

距離を重視して婚活アプリを使いたい人

Match(マッチドットコム)では、GPSを使った距離検索が可能です。居住地は検索設定ができても、距離検索機能のあるメジャーな婚活アプリは他にありません。

住んでいる距離を重視したい人にとっては使いやすいでしょう。

とにかく安く婚活アプリを利用したい人

Match(マッチドットコム)は半額クーポンを使うことで、非常に割安で使えます。そのためアプリを使った婚活に挑戦してみたいけど、とにかく安いものを使いたいという人におすすめです。

また、安さを活かしてサブのアプリとして運用するのも良いでしょう。他のアプリと併用することで、効率良く婚活を進められます。

Match(マッチドットコム)がおすすめできない人

筆者

続いて、Match(マッチドットコム)がおすすめできない人を紹介します。以下に該当する人は、他のアプリの利用を検討してみてください。

おすすめできない人
  • 20代の人
  • アプリの利便性を重視したい人
  • 共通点や相性などから相手を探したい
  • 地方に住んでいる人

20代の人

20代の人には、Match(マッチドットコム)はおすすめできません。全体の年齢層が高く、年が近い人とは出会いにくいためです。

男女共に有料で、結婚相手を探しやすいアプリにはゼクシィ縁結びがあります。年が大きく離れた相手を探したい場合は別ですが、同世代や±5歳前後を想定しているのであれば、20代の人にはおすすめできません。

アプリの利便性を重視したい人

数多くリリースされているマッチングアプリと比較すると、Match(マッチドットコム)の利便性はやや低めです。機能も少なく、検索条件も日本人にとっては不要なものが多く用意されています

シンプルな機能性を求めているのであれば、「ユーブライド」、「Omiai」を選択肢に入れてみると良いでしょう。

共通点や相性などから相手を探したい人

共通点や趣味から相性が良い相手を探したいと考えているのであれば、Match(マッチドットコム)は使いにくいと感じるかもしれません。

プロフィールは、好きなものや出かけたい場所などを設定できる欄がなく、非常にシンプル。趣味を入力するスペースはあるものの、やや簡素な作りです。

地方に住んでいる人

地方に住んでいる人は、Match(マッチドットコム)はあまりおすすめではありません。全体のユーザー数が特に多いアプリではないため、表示される人が限られてしまうためです。

地方に住んでいてユーザー数の多いアプリを使いたい人は、「ペアーズ」がおすすめです。

Match(マッチドットコム)の使い方

筆者

次は、Match(マッチドットコム)の使い方に関して解説していきます。プロフィールの特徴を押さえて、効率良く婚活を進めましょう。

プロフィール作成

Match(マッチドットコム)に登録したら、まずはプロフィールを作成しましょう。プロフィールによってメールの返信率やいいねがもらえるかが変わってきます。

全部答える必要はありませんが、できるだけ多く答えるようにしましょう。

顔の分かる写真を設定すること

プロフィールの中でも特に重要になるのが、写真です。真剣に婚活をしていてスペックが高かったとしても、顔がわからない相手だと不信感が高くなってしまいメッセージの返信がもらえにくいためです。

理想は、笑顔の写真と全身の分かる写真を含む3~5枚程度設定することです。スタイルを含めた全体の雰囲気が伝わることと、一緒にいて楽しそうと思ってもらうことが重要です。

基本情報、特に年収は埋める

プロフィールの基本情報は基本的には全て埋めましょう。特に設定しておいた方が良いのが、年収です。Match(マッチドットコム)は結婚相手を探すアプリになるので、年収の箇所が無回答だと不誠実な印象に繋がってしまいます。

年収は嘘をつかず正直に申告しましょう。付き合ったり結婚となった時に年収で嘘をついてると別れる原因になります。

プロフィールではトピックを設定する

プロフィールで重要になるのがトピックです。先ほども説明しましたがトピックは豊富に用意された質問を3つ選び、回答することで自分の考え方や理想を知ってもらうためのものです。

プロフィールの最上部、中部、下部に表示されるため、ユニークな質問を設定してしまうと、一目見た瞬間に違和感を感じられてしまい、いいねがもらいにくくなってしまいます。

ポイントは、恋愛観や結婚観に関するものをメインにして、変わったものを1つ混ぜ込むことです。おすすめのトピックは以下の5つです。

  • 5年後の自分
  • 今はまっていること
  • 自由な時間に楽しむこと
  • 初デートの理想的な始まりと終わり
  • 私の心を鷲掴みにする方法

トピックは、大きめの太字で表示されます。特に最初の質問には真面目な回答を設定しておくことをおすすめします。

検索方法

検索は、身長、年齢、距離をベースに行います。距離に関しては、現在地に設定することもできますし、都市名や地域名を入力することも可能です。

さらに細かく体型や人種、ライフスタイル、オンライン中かどうかなどで絞り込めます。コツは、絶対に外せないポイントを除いてなるべく細かく設定しないこと。条件を細かくすると表示される人がいなくなってしまうためです。

Match(マッチドットコム)の両想いマッチ・想われマッチ

Match(マッチドットコム)の検索機能には、両想いマッチ・想われマッチの2種類による絞り込みができます。

両想いマッチとは、「希望する相手」の条件にお互いマッチしている相手を表示するもので、想われマッチは、相手の「希望する相手」の条件に自分がマッチしてる人を表示するものです。

これらを使うことでマッチングしやすい相手がすぐに出せるため、条件に合っていて出会いやすい相手がすぐに分かります。効率良く出会う上で積極的に活用してみましょう

Match(マッチドットコム)を使って出会う方法

筆者

Match(マッチドットコム)で出会うためには、いくつかのコツを押さえて活用する必要があります。

写真がドアップになっていないか注意する

Match(マッチドットコム)では、プロフィール検索画面で文字や写真が非常に大きく表示されます。そのため、もし顔が近い自撮り画像を設定してしまうと、驚かせてしまう可能性が高くなります。

元々ドアップの写真は異性にウケが良くありませんが、Match(マッチドットコム)では特にマイナスの印象が付きやすくなります。自撮りしかない場合でも、なるべく顔を離して撮影しましょう。

すぐに会おうと言わないこと

Match(マッチドットコム)では、すぐに会おうと言わないことが出会うためのポイントです。これは、特に女性があまりにも多くの人にすぐ会おうと言われて疲弊しているためです。

メッセージでは、趣味や好きなものに関する話題で距離を縮め、徐々に恋愛観や結婚観の話題にシフトした上でデートのお誘いをすることをおすすめします。

中にはとりあえず会ってみたいと考える人もいますが、そういった人はあまり多くありません。

アピールするべきは結婚への真剣度

自己紹介でアピールするべきなのは、結婚に対する考え方や真剣さです。男女共に有料の婚活アプリのため、結婚への本気度をチェックしている人が多くいるためです。

どういった結婚生活を望んでいるのか、自分はなにを相手に与えられるのかを整理して、簡潔にまとめましょう。結婚するまでの目標としている期間に加えて、自分の性格を伝えられるとベターです。

Match(マッチドットコム)の料金

筆者

次は、Match(マッチドットコム)の料金に関して解説していきます。Match(マッチドットコム)は半額で使える方法があるため、必ずチェックしておきましょう。

Match(マッチドットコム)の料金プラン

1ヶ月プラン4,490円/月
3ヶ月プラン11,970円(3,990円/月)
6ヶ月プラン16,740円(2,790円/月)
12ヶ月プラン20,280円(1,690円/月)

Match(マッチドットコム)では、長期のプランに加入することで1ヶ月分の料金は割安になります。他のアプリも試してみたい人は1ヶ月プラン、Match(マッチドットコム)を使って腰を据えて婚活を進めたい人は長期のプランがおすすめです。

Match(マッチドットコム)を半額で使う方法

Match(マッチドットコム)では、登録して数日経つとメールで半額クーポンが配布されます。このクーポンが配布されたメールからログインをすると、初回限定で半額での入会が可能です。

長期のプランにするとより割安になるため、非常にお得に利用できます。ただ、このクーポンが利用できるのは、初めてMatch(マッチドットコム)を利用する時のみです。

半額クーポン付きのメールは、すぐに利用しなくても2週間ごとに半永久的に利用可能です。すぐに使わなくても有効期間が2週間あることから、メールアドレス登録さえできれば仕様が変更されない限りずっと半額期間は継続されます。

Match(マッチドットコム)とその他婚活アプリを比較

筆者

婚活アプリの利用を検討している人に向けて、いくつかのポイントごとにMatch(マッチドットコム)と特徴を比較しました。他のアプリも合わせて検討したいと考えている人は、チェックしてみてください。

年齢層

Matchゼクシィ縁結びユーブライドマリッシュ
30代半ば~50代20代後半~30代30代~40代40代~50代

婚活に特化したアプリの年齢層を比較するとMatch(マッチドットコム)は比較的幅広い年代に利用されています。

20代でアプリ婚活をするのであればゼクシィ縁結びが使いやすくなりますが、30代半ば以降であれば、どのアプリも候補となってくるでしょう。

会員数

Matchゼクシィ縁結びユーブライドマリッシュ
非公開140万人230万人170万人

Match(マッチドットコム)は会員数が非公開のため、比較がしにくいポイントではありますが、上記の表にまとめました。

最も会員数が多いのは、成婚数ナンバーワンの実績があるユーブライドです。筆者が全てのアプリに実際に登録して試してみた実感としては、Matchが最も会員数が少ない印象を受けました。

地方でマッチングアプリを使う場合は、会員数は非常に重要なポイントになります。表示される人が少なく、いいねを送りたい人がおらずモチベーションを維持できなくなるためです。

もし地方で利用する場合は、恋活アプリの中でも真剣度高めのペアーズやOmiaiがおすすめです。

料金

Matchゼクシィ縁結びユーブライドマリッシュ
4,490円4,378円4,300円3,400円(女性無料)

1ヶ月プランの料金をまとめたところ、上記の結果となりました。婚活アプリの中だと、マリッシュのみが女性無料で利用できるのが特徴的です。

マリッシュは、バツイチ・シンママ・シンパパに特化したアプリです。これにより、男性も比較的安価に設定されています。

ただ、Match(マッチドットコム)は初回限定で半額クーポンが使えるのが特徴です。料金に関しては複数ある婚活アプリの中でも非常に安く利用できると考えてよいでしょう。

特徴

Matchゼクシィ縁結びユーブライドマリッシュ
いいねし放題マッチングしていない相手にもメッセージが遅れる心理テストを使った相性診断結婚をイメージしやすいプロフィール設計いいねをできる数が多め再婚活に特化したアプリグループ機能によって共通点がある人を見つけやすい

それぞれ特徴は大きく異なります。ただ、目的や得やすいメリットを考えると、きれいに分かれています。Match(マッチドットコム)は多くの人と会いやすく、ゼクシィ縁結びは相性重視、ユーブライドは結婚生活の価値観重視、マリッシュは再婚活です。

どこを重視するかで使うアプリを選びましょう。

Match(マッチドットコム)と併用におすすめの婚活ができるマッチングアプリ

筆者

Match(マッチドットコム)のマイナス要素としては、会員数が少ないことが挙げられます。しかし料金は非常に安いため、他アプリとの併用がおすすめです。ここでは、併用するのにおすすめの婚活アプリを紹介します。

まずおすすめしたいのが、ペアーズです。ペアーズは最も多いとされている年齢層は20代ですが、そもそも全体のユーザー数が多く30代~40代でも充分出会えます。地方でも検索に引っ掛かりやすく、Match(マッチドットコム)の会員数の少なさをカバーできます。

また、より強く結婚をイメージしやすいアプリにはユーブライドがあります。ユーブライドは共働きや子ども、家計や食事や育児などに関する価値観を設定でき、検索画面には、結婚への価値観がいくつ一致しているかが大きく表示されます。

また、プロフィールを開くと年齢や身長、体型や学歴、喫煙するかどうかなどといった相手の希望に自分がいくつ当てはまっているかが分かります。

これにより、結婚する上での条件に相手が該当しているか一目で分かるのが特徴です。直観的に選ぶことになりやすいMatch(マッチドットコム)とは違うため、使い分けることで効率良く出会いを見つけられます。

Match(マッチドットコム)はヤバい?のまとめ

Match(マッチドットコム)
会員数非公開
料金男性:4,490円
女性:4,490円
利用目的婚活
特徴大人の真剣婚活アプリ
年齢層30代~50代
運営会社Match.com, L.L.C.

今回は、Match(マッチドットコム)の口コミ・評判に加えて、特徴や使い方、料金に関して詳しく解説しました。

Match(マッチドットコム)はいいねがし放題な上、マッチングしていなくてもメッセージを送れるのが大きな特徴です。年齢が適していなかったからか口コミでは不満に感じている人も多く見受けられましたが、30代半ばから50代くらいの人であれば、真剣に結婚相手を探している人に出会えます。

また、半額クーポンを使うことで初回のみ非常に安価で利用できるのも特徴の1つ。婚活目的で多くの人との出会うのであれば、Match(マッチドットコム)に挑戦してみましょう。

筆者情報

杉山隆行

30代になり結婚を意識してマッチングアプリを始めて3年。使ったマッチングアプリは有名なものだけではなく、マイナーなものまでいろいろ使いました。この3年間で付き合った彼女は全てマッチングアプリ!そんな筆者の経験を基におすすめのマッチングアプリや攻略法などを紹介しています。

#match #マッチドットコム #マッチドットコムやばい

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる