MENU

バチェラーデートはホントにいいマッチングアプリ?料金から口コミ・評判を徹底調査!

SNSで言及されることの多いバチェラーデートですが、本当に良いマッチングアプリなのか、どういった評判が多いのかなど気になる人は多いのではないでしょうか?

バチェラーデートは従来のマッチングアプリとは大きく異なる特徴を持つだけあって、評価や好みは分かれます。

そこでこの記事では、バチェラーデートの口コミ/評判から機能の仕組み、料金に関して徹底調査しました。バチェラーデートの利用を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

筆者情報

杉山隆行

30代になり結婚を意識してマッチングアプリを始めて3年。使ったマッチングアプリは有名なものだけではなく、マイナーなものまでいろいろ使いました。この3年間で付き合った彼女は全てマッチングアプリ!そんな筆者の経験を基におすすめのマッチングアプリや攻略法などを紹介しています。

目次

バチェラーデートの特徴と仕組み:顔がわからない相手とデートが決まる!

筆者

口コミを紹介する前に、簡単にバチェラーデートの仕組みについて紹介します。他のマッチングアプリとは違っていて面白いですよ。

バチェラーデートは、AIが選んだ相手と自動で週に1度デートが決まる、全く新しいタイプのマッチングアプリです。

使うためには2回の審査に合格する必要があり、容姿や年収、学歴が必要となることから、ハイスペックな男女が集まっているとされています。

相手の顔がわからないままデートが決まり、ドタキャンはキャンセル料を支払う必要が出てくるのもバチェラーデートの特徴の1つ。やり取りを一切せずとも出会えるのは魅力とも言えますが、好みが分かれるマッチングアプリと言えそうです。

※ほとんどのマッチングアプリでは18歳以上から利用が可能ですが、バチェラーデートは20歳以上のみが利用できます。

※バチェラーデートはアプリ側がデート先を決める関係性もあり、対応している地域は北海道、東京、静岡、名古屋、関西、福岡としています。ただ、居住地がそれら地域に該当している必要は必ずしもなく、東京に移動可能な範囲に住んでいるのであれば利用可能です。

バチェラーデートの特徴と仕組み
  • 週1回のデートが保証されている
  • デート相手はAIが選んでくれる
  • 顔のわからない相手とデートする
  • ドタキャンはキャンセル料が発生する
  • 対応地域は北海道、東京、静岡、名古屋、関西、福岡と限定される

バチェラーデートの口コミ紹介

筆者

バチェラーデートの口コミを紹介していきます。他アプリと比較しても女性の口コミが多く、人気の高さが伺えました。特に婚活女性からの人気は高く、積極的に相手のスペックを公開しながら情報を共有していました。ただ、女性は不満を抱き、男性は満足だった傾向が強い印象です。

バチェラーデートの口コミ・評判で多かった意見

筆者

それでは改めて、バチェラーデートの口コミで多かったものを補足しつつ紹介していきます。口コミでも、楽しみながら使えている人と違和感を抱く人と大きく意見が分かれていました。

バチェラーデートの多かった口コミ・評判
  • バチェラーデート男女はルックスレベルが比較的高い
  • 稀に生理的に合わない人が現れる
  • キャンセル料がつらい
  • 採点されることで改善点がわかる
  • 相手を選び、会う日を決める手間がなくて楽

バチェラーデート男女はルックスレベルが比較的高い

バチェラーデートの口コミで多かったのが、ルックスに関するものでした。使うためには身長や体型、職業、年収に加えて顔写真の一次審査があることに加え、二次審査で実際にデートして高評価を得られた人だけが使えるため、自然とルックスの良い人が多いのでしょう。

バチェラーデートでは好みのタイプをかなり細かく設定可能ですが、好みと合致した相手が現れるとは限りません。AIが学習して好みの相手とマッチングしやすくなるためには、バチェラーデートで複数回のデートを繰り返しつつ、各デートで高評価をとり続ける必要があります。

他マッチングアプリよりもルックスの良い人と効率良く出会いたいと考えている人はバチェラーデートが魅力的に感じられるでしょう。

稀に生理的に合わない人が現れることも

完全審査制のバチェラーデートですが、稀に生理的に合わない人が現れることもあるようです。口コミの中には、清潔感がない残念な人だったというものも。男性から女性への容姿への評価ではそういったものは少なく、がっかりしたという口コミは女性が書いたものでした。男性の場合審査では年収が大きく影響しているのかもしれません。

審査制で口コミが良いだけあって、期待値は高くなってしまいますが、全員が魅力のある人ではないようです。

元々は複数回デートをすることでAIが好みを学習し、ルックスが好みに近い相手と出会いやすくなる仕組みです。魅力的な相手と出会うために、好みではない可能性のある相手とデートをしなければいけないのが苦痛の人にとっては、楽しめない可能性があります。

また、モデルやCA、芸能関連の仕事をしている女性が25%いるとされていますが、そういった人気ユーザーには、上級会員にならないと出会いにくいのが現状です。その場合、確実性はないですが、月額料金は跳ね上がります。

キャンセル料が発生するため辛い

バチェラーデートでの口コミで多かったのが、デートをキャンセルした時に発生する料金がつらいというものです。マッチングアプリではどうしても、「なんとなく気分が乗らない」「急に怖くなってきた」といった理由でドタキャンが発生してしまいがちです。

そんなドタキャンの対策としてされているのがキャンセル料金の設定。積極的に出会いを楽しみたい人にとっては心強いルールではあるものの、仕事が忙しく、急用が入りやすい人にとってはバチェラーデートの使いにくさが目立ってしまうでしょう。

バチェラーデートのキャンセル料は2,000円~となっており、デート当日無断キャンセルで6,000円と結構な金額が発生します。

採点されることで改善点がわかる

バチェラーデートでは実際に相手と会った後、デートを評価されます。身だしなみ・振る舞い・会話の3つの点から評価され、自分は異性から見てどうだったのかを採点されることで、直すべきポイントなどがわかります。

婚活を進める男性の中には、改善すべきポイントが分かって嬉しいという前向きな声が多く見受けられました。ただ、中には容姿に関しての低い点数や厳しいFBをもらって落ち込む人もいるようです。

具体的には、歯並びや歯の色、体型にメリハリがない、髪型が似合ってないなどといった点は低評価をつけられがちです。自信を喪失してしまう場合もあるため、そういった言葉をバネに頑張れるかどうかはバチェラーデートを使う上での重要ポイントとなります。

デートの経験を積んで自分磨きをしたい人、女性慣れしたい人にとっては魅力的となる機能でしょう。デートは重ねれば自然と慣れてきます。

相手を選び、会う日を決める手間がないのが楽

バチェラーデート口コミの中でも、会う日と相手を決める必要がなく、楽だという意見は一部で見受けられました。マッチングアプリは好みの相手を探して少しずつ距離を縮めていくのが大きな醍醐味ですが、そういったものを面倒に感じてしまう人には快適に感じるのでしょう。

仕事が忙しく、マメなLINEの返信をする暇がない人にとって、使いやすいマッチングアプリとなるはずです。

バチェラーデートの料金プランは高め

筆者

バチェラーデートの料金プランを以下の表にまとめました。

プランお手軽ベーシックプレミアム
1ヶ月9,800円/月19,800円/月29,800円/月
3ヶ月26,400円
(8,800円/月)
53,400円
(17,800円/月)
80,400円
(26,800円/月)
6ヶ月46,800円
(7,800円/月)
100,800円
(16,800円/月)
142,800円
(23,800円/月)
12ヶ月81,600円
(6,800円/月)
177,600円
(14,800円/月)
249,600円
(20,800円/月)

マッチングアプリの相場が約4,000円/月なので、料金設定はかなり高めです。どのプランを選んでも、デートの回数は4回と決まっています。

ベーシック・プレミアムプランで利用することで、他の男性から高レートを付けられている女性と優先的に出会えるシステムです。人気の高いモデル・芸能関連で働いている女性と出会いたい場合は利用を検討してみましょう。

バチェラーデートが向いている人・向いていない人

筆者

他にはない個性的なマッチングアプリだけあって、バチェラーデートは向いている人と向いていない人がはっきりしています。自分がどちらに該当するかで、改めて利用を検討してみてください。

向いている人

バチェラーデートに向いている人は、以下の5つに当てはまる人です。それぞれ詳しく解説します。

バチェラーデートに向いている人
  • たくさんの人と出会うのが楽しい人
  • 相手選びやメッセージのやり取りがめんどくさい人
  • デートのフィードバックが欲しい人
  • ハイスペックな人と出会いたい人
  • 身バレのリスクを最小限にしてマッチングアプリで出会いたい人

たくさんの人と出会って話すのが楽しい人

バチェラーデートは、初対面の人と会って会話するのを楽しいと感じられる人におすすめです。毎週自動でデートが決定しますが、この時点で、ワクワクが不安よりも大きいことが想像できる人であれば、楽しめるでしょう。

交際に発展するのかわからなくても色々な職業の人と話すのが楽しいと感じる人や、タイプじゃなかったとしても会話自体を楽しめる人は、高評価をもらいやすくその後の出会いも有利になります。

相手選びやメッセージのやり取りがめんどくさい人

デートの行き先決めやメッセージのやり取りが面倒だと感じてしまう人には、バチェラーデートは、非常におすすめです。お互いの自己紹介からじっくり距離を縮めて、駆け引きをした上でデートに誘うといったやり取りは、時間がかかります。

また、時間をかけてメッセージのやり取りをしていたのに、ライバルが現れた結果、突然音信不通になってしまい一からやり直しなどといったこともあるでしょう。

特に仕事に集中したい男性にとって、マメなやり取りは面倒に感じるものです。初デートはカフェと決まっており、アプリ側が指定した店に行くだけなので相手の好みから飲食店のリサーチをする心配もいりません。

2回目のデートができない人

マッチングアプリを使って、初回のデートはできるのになぜか次回に繋がらないと悩んでいる人には、バチェラーデートがおすすめです。フィードバックをもらうことで客観的な評価がわかるためです。

容姿や振る舞い、トークの内容までかなり厳しめにチェックが付けられ、点数で評価されるため、自分のどこを改善すべきかがすぐに分かります。そういった評価をしてもらうことはなかなかないため、婚活を進める上で1つずつステップアップしていきたいと考えている人には、魅力となるポイントでしょう。

ハイスペックな人と出会いたい人

バチェラーデートでは2回の審査があることから、容姿やスペックの高い人が集まります。口コミの中には、芸能・モデル・CA・アナウンサーといった、容姿の良さが求められる職業をしている人も存在します。

一般的なマッチングアプリにも存在していないわけではないものの、審査があること、男性にもスペックが求められていることからそういった女性は多く利用していると考えられます。

人気の恋活アプリ・婚活アプリに無料登録をしてみて、会いたいと思える人がほとんどいなかった場合は利用を検討してみましょう。

身バレのリスクを最小限にしてマッチングアプリで出会いたい人

バチェラーデートでは、身バレが起きないのも特徴の1つです。顔写真を運営側に提出する必要がありますが、その写真は誰にも公開されることがないためです。

そのため、顔や職業を公開して相手探しをするマッチングアプリを使いにくい人にとっては、リスクをほぼ0のまま使えます。

向いていない人

残念ながらバチェラーデートに向いていない人も一定数います。以下の4つに該当する人は、他の出会いアプリをおすすめします。

バチェラーデートが向いていない人
  • LINEでのメッセージの感覚を重視したい人
  • 共通点や内面を重視したい人
  • 会う相手を自分で選びたい人
  • 自分の好みがはっきりしている人

LINEでのメッセージの感覚を重視したい人

恋人とは常にLINEのやり取りをするのが日常で、まめに連絡を取り合いたい人にとってバチェラーデートはおすすめできません。初回のデートで連絡先交換は可能ですが、そこから急速に冷めてしまうことも充分考えられるためです。

ペアーズやwithのような一般的なマッチングアプリはLINE感覚でメッセージ交換を行るようになっており、全く連絡なしで会うということは考えられません。

「LINEでのテンションが苦手」「文章が気持ち悪い」などといった理由で恋人候補から外す人は多くいます。であれば始めからメッセージのやり取りから始める一般的なマッチングアプリを使った方が効率的です。

共通点や内面を重視したい人

バチェラーデートでは、趣味や興味関心に関する共通点がある相手と出会いにくい特徴があります。他のマッチングアプリのように興味関心の分類は細かく分かれていません。

たとえば、海外の文化に興味があっても、「海外」とひとくくりにされています。これでは海外旅行が好きなのか、韓国アイドルが好きなのか、イギリスのロックバンドが好きなのかわかりません。

AIによって同じ関心や共通点がある相手とデートしやすいようになっていますが、カテゴリ分類が非常に幅広いため、話題が一致するとは限らないのが現状です。

ペアーズやwith、タップルなどでは自分の趣味や性格を登録することができるため、共通点の多い相手を探すことができます。

好みがはっきりしていて会う相手を自分で選びたい人

バチェラーデートは、明確に会いたい異性のイメージが出来ていて、自分で相手を探したいと考えている人にはおすすめできません。

AIが好みを学習するとは言え、基本的にはランダムな性質が強くなります。積極的に相手を探したいと考えている人は、AIが学習するまでの期間を時間がもったいないと感じてしまうかもしれません。

タップルティンダーのようなランダムに相手が表示され選んでいくフリック型は会う会わないは本人が決められます。ただバチェラーデートについて相手を選ぶ余地がありません。

バチェラーデートを使う女性ユーザーの傾向

筆者

バチェラーデートでは、どんな相手が来るのかほとんど情報がないままデートが始まります。だからこそ、楽しむためには女性ユーザーの傾向を知っておく必要があります。

婚活の意識が高い

バチェラーデートを使う女性の多くは、結婚が目的です。学歴があって容姿に優れていて高収入の男性と出会える場として、バチェラーデートを選んでいるのでしょう。

女性は今後の結婚に繋がるかどうかを重視した会話をしたいと考えているのに対し、男性はただ気楽にデートがしたいと考えている人が多めです。このギャップが広がってしまうと会話が盛り上がりにくくなります。

全員の目的が婚活とは限らないですが、婚活のための初回顔合わせと思ってデートをするとうまくいきやすくなる場合が多いでしょう。30代おすすめマッチングアプリの1つです。

高収入で自立している人が多い

バチェラーデートを利用している女性は、高収入で自立している人が多めです。これは、バチェラーデートにはハイスペックな男性が多いとされており、そういった相手に対して堂々とアプローチができる自信のある人が集まるためです。

バチェラーデートでそういった女性から高評価をもらうためには、ある程度の外見への自己投資は必要です。ファッションから髪型、眉毛のケアから匂い対策まで、入念にチェックした上でデートに望みましょう。

男性への期待度が高い

バチェラーデートでのデートには、顔が見えないこともあって男性への期待値は非常に高くなっています。アマゾンプライムでも評判の良い「バチェラー・ジャパン」の影響もあり、王子様のような男性が期待されるのでしょう。

バチェラーデートでは、運営側からカフェを指定されてデートを行います。コーヒーにケーキを頼んだとしても数千円以内には収まるので、男性への期待値が高くなっていることも考えて、ご馳走することをおすすめします。

バチェラーデートが向いていない人におすすめのマッチングアプリ

筆者

好みが分かれるバチェラーデートですが、向いていない人へおすすめのマッチングアプリをいくつか紹介します。

Dine

メッセージのやり取りがないのは魅力的だけど、相手を選べないのが嫌だという人には、Dineがおすすめです。Dineは、メッセージ不要でデートに行きやすいマッチングアプリです。

仕組みとしては、プロフィールとセットで行きたいお店を設定できます。いいねを押すのと同時にお店を選択し、相手からもいいねが来たらその時点で日程調整に入ります。メッセージのやり取りもできますが、基本的には会うまでやり取りが面倒な人が多く、サクッと会えるのが評判です。

バチェラーデートとは違って審査がないことから、ルックスが良い人が集まっているわけではありません。しかし、プロフィールは公開されていて自分で会いたい相手を選べる上、日程調整も運営へのキャンセル料金も発生しません。

スペックの補償はないものの、メッセージのやり取りが面倒な人にとっては魅力となるマッチングアプリです。

Dine
会員数非公開
料金男性:3,900円
女性:3,900円
※会う約束はどちらか有料
利用目的遊び
特徴メッセージ不要でデートしやすいアプリ
年齢層20代後半~30代

Tinder(ティンダー)

ティンダーは、ハイスペック層向けマッチングアプリ以外の中で特に容姿に優れた女性が多いとされているマッチングアプリです。男性も完全無料なのが特徴で、ユーザーは非常に多くなっています。しかし結果的にアプリの性質上ルックスが重視され、美男美女が多く集まるアプリとなりました。

ある程度メッセージのやり取りに慣れる必要があるのと、プロフィールで魅力的となる写真設定は必要です。ただ、ティンダーは他のマッチングアプリと比較しても効率よく、ルックスに優れた女性と出会いやすい利点があります。

ハイスペック層向けアプリの審査に落ちてしまった人や、審査を面倒に感じてしまう人、とりあえず無料で挑戦してみたい人におすすめです。

ティンダー
会員数非公開
料金男性:無料
女性:無料
※有料プランあり
利用目的友達・恋活
特徴男女無料の恋人・友達探しまで多目的なアプリ
年齢層20代前半~半ば
※5割がZ世代
運営会社株式会社Match Group

東カレデート

東カレデートは、ハイスペック層向けのマッチングアプリです。画像とプロフィールの審査があることから、バチェラーデートと同様、容姿に優れた人が集まります。

ただ、自分からアプローチをして、LINE交換をしてデートの予定を立てるという流れがバチェラーデートとは大きく異なります。容姿に優れた人と出会いたいけど、自動でデートが決まる仕組みに不便さを感じる人は東カレデート を使ってみましょう。

東カレデート
会員数非公開
料金男性:6,500円
女性:6,500円
※男女どちらかで可
利用目的遊び・恋活・婚活
特徴ハイスぺ美女が集まるアプリ
年齢層20代後半~30代
運営会社東京カレンダー株式会社

バチェラーデートの出会うまでの大まかな流れ

筆者

バチェラーデートを使って実際に会う大まかな流れを紹介します。

STEP
プロフィール登録(一次審査)
STEP
デート相手が確定
STEP
デート当日13時からチャットが解放
STEP
夕方頃からデート
STEP
解散後に相手を評価

まずは基本情報を登録します。AIに好みを学習させるため、非常に細かい要素から自由に選択できます。身長、年齢、体型から、髪型、目が一重か二重か、えくぼから眉毛の太さ、輪郭まで選択可能です。

また、相手からもAIに選ばれるために自分の趣味、性格や顔タイプを選択します。年収や学歴まで細かく答えた後、顔写真の添付とデートの希望地域を設定して、登録完了。このプロフィールが一次審査です。

数日後、合格ならデートに進めます。土日か水曜日のどちらかになり、土日の場合は木曜日に相手が確定します。時間は基本的には17~19時から1時間でカフェ限定、お店も指定されます。

当日の13時にやり取りできるチャットルームが解放されるので、待ち合わせ場所などを決められるようになり。ちなみに、必ずしも指定した店に行かなければいけないわけではありません。

解散後は2日以内に相手を評価します。相手から高評価が得られれば二次審査は合格となり、継続してデートが可能です。注意したいのが、デート解散後はチャットが出来なくなること。相手を気に入った場合はその場で連絡先を交換しておきましょう。

バチェラーデートの機能と特徴、入会審査について

筆者

ここではバチェラーデートの機能や特徴、入会審査について解説していきます。

入会審査と基準

バチェラーデートの入会の審査は、プロフィール内容が一次審査、初回デートが二次審査です。一次審査では主に男性は年収、学歴をチェックされ、女性は顔をチェックしているとされています。

公式ページでは、7割以上が年収800万円以上、600万以下は12%のみとしています。しかし。口コミを見てみると年収300~400万円の男性でも審査クリアをしている様子が伺えます。

これは推測ですが、男性の集客に難航し、審査基準を大幅に甘くしている可能性も考えられます。女性の容姿を魅力に感じるような口コミが多くありましたが、男性のスペックに不満を感じる口コミは多い傾向でした。

写真の審査においては、顔がはっきりと写っていることがなにより重要です。これは、運営はなりすましを避けたいためです。口コミを見ると、抜群に整っていなければ審査に合格できないといったことはないと考えられます。

高収入でハイスペックでなければ審査に絶対合格できないといったことはないため、バチェラーデート積極的に挑戦してみましょう。

デート後の評価

バチェラーデートで魅力的な相手と合うためにも重要となるのがデート後の評価で高得点をとることです。基本的には同じ点数を獲得している人と出会えるシステムになっているため、デートを盛り上げて、誠実な対応をすることでよりスペックの高い相手に出会えることになります。

もしタイプではない相手が現れたとしても、雑に扱ったり体目的の発言ができないように出来ているのはよく出来ている仕組みと言えるでしょう。

評価基準は、身だしなみ、振る舞い、会話の3つですが、デートした相手との相性もあるので意識しすぎても逆効果です。最低限の身だしなみを整えるのはもちろんですが、評価されることは頭におかず、相手を楽しませ、自分も楽しむことを念頭に置きましょう。

デートの評価はマイナスの要素が含まれていることもあり、見ずに使い続けることも可能です。

キャンセル料金

バチェラーデートの特徴の1つがキャンセル料金が発生すること。キャンセルの方法やタイミングによって罰金の額が変わるので注意しましょう。

  • デート決定日から前日まで:2,000円
  • デート当日に連絡した場合:3,000円
  • デート当日に無断でキャンセルした場合:6,000円

バチェラーデートは女性は完全無料で使えますが、キャンセル料金は平等に発生します。相手にキャンセルされにくいという意味では魅力的な機能ですが、急なスケジュールが入りやすい仕事をしている人は、使いにくいでしょう。

バチェラーデートの料金・口コミ・評判のまとめ

バチェラーデート
会員数非公開
料金男性:9,800円
女性:無料
※有料プランあり
利用目的恋活・婚活
特徴男女ともにハイスペックが多くいるアプリ
年齢層20代前半~30代

今回は、バチェラーデートの口コミから料金、仕組みから機能まで詳しく解説を行いました。調査の結果としてはバチェラーデートは賛否両論で、楽しいという人もいれば自分には合わなかったという人もいて、はっきりわかれているのが特徴的です。

また、あくまで印象ではありますが、男性は満足できていて、女性は不満だったという口コミが多い結果に。バチェラーデートのアプリをどう捉えているか、男女で大きく差がありそうです。

バチェラーデートは、とにかく会うまでのやり取りがめんどくさいと感じる人にとっては使いやすいアプリです。容姿に優れた女性が多いため、デートを楽しみながら真剣な相手を見つけたいと考える人はぜひ挑戦してみてください。

筆者情報

杉山隆行

30代になり結婚を意識してマッチングアプリを始めて3年。使ったマッチングアプリは有名なものだけではなく、マイナーなものまでいろいろ使いました。この3年間で付き合った彼女は全てマッチングアプリ!そんな筆者の経験を基におすすめのマッチングアプリや攻略法などを紹介しています。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる